小関菜央実

日刊木材新聞社 
記者

学生時代は重量挙げに従事しており、大学進学も部活動の推薦枠として日本大学生物資源科学部 森林資源科学科へ入学。

そんな経緯で森林・木材の世界を知っていく。

卒業後はバーベルをペンに持ち替え、日本の森林の真実を伝える為、日刊木材新聞 女性記者として活躍している。

※2018年4月25日開催

Study木材新聞記者からみた林業木材業界

Comment- 勉強会を終えて -

Coming Soon

小関菜央実

日刊木材新聞社

記者

霞ヶ関ばたけへのメッセージ

Coming Soon